So-net無料ブログ作成

10月に観たライブ [音楽/ライブ]

10月も今日で終わり。

今月もいろんなアーティストのライブを観ることができました。
自分用メモも兼ねて。

5日 大原櫻子/日本武道館
大原櫻子ちゃんの初武道館公演。初々しさがありながらも堂々としたステージ。ぐんぐん成長してますね。

7日 Mr.Children/日本武道館
ドームやスタジアムなどの大きな会場でライブを行なっているMr.Childrenなので、武道館が普段よりも小さく感じられた。大型スクリーンなどを使用せず、音でファンを楽しませるというバンドの原点回帰的なライブでした。

8日 野田愛実、トミタ栞、ヒグチアイ、南壽あさ子、Anly/MINAMI WHEEL 2016
久しぶりに観にいったミナホ。1日目は同郷(三重県松阪市出身)の野田愛実さんに始まり、南壽あさ子さんやAnlyさんなど、女性シンガーソングライターDayとなりました。
1476293145018.jpg
9日 HARUHI、桐嶋ノドカ、コレサワ、LEGO BIG MORL/MINAMI WHEEL 2016
ミナホ2日目。HARUHIさん、のんちゃん(桐嶋ノドカさん)、LEGO BIG MORL。図らずもウーロンDayに。
1476584857872.jpg
1476293080270.jpg1476584976928.jpg
10日 植田真梨恵、宇宙まお、白波多カミン with Placebo Foxes、anderlust、オレスカバンド、瀧川ありさ/MINAMI WHEEL 2016
ミナホ最終日。本編の前に植田真梨恵ちゃんのカフェライブを観て、本編は宇宙まおちゃんからスタート。白波多カミンさん、anderlustといった観たいアーティストも見れました。一度、大阪でオレスカバンドを観たいと思ってたんですよね。それがやっと叶いました。ニューアルバムリリースという大きな発表もあったし、最高に楽しかった。そしてミナホの締めは瀧川ありささん。関西弁でのMCが面白かったな。3日目のこともブログに書きかけなので、近いうちにアップします。

12日 スキマスイッチ/豊洲PIT
スキマスイッチの全曲カバーライブ。意外な選曲と個性的なアレンジ。スキマならではのエンターテイメント性もあって貴重なライブだったと思います。これもブログに書こうと思ってまだ書けてないので近いうちにアップします。

13日 THE TON-UP MOTORS/タワーレコード渋谷店
活動休止が発表されているTHE TON-UP MOTORSのリリースイベント。タワレコ渋谷の4階にたくさんの人が集まっていました。休止はさみしいけど、また4人での活動を再開する時にはライブ会場に駆けつけたいと思っています。

14日 Astarisk from 2ねんBぐみ、AKINO with bless4、GARNiDELiA、Ray、吉川友、チャオ ベッラ チンクエッティ、こぶしファクトリー、分島花音、みみめめMIMI、飯田里穂、SUPER☆GIRLS、アンジュルム、9nine、アップアップガールズ(仮)、鈴木このみ、Pile、スフィア/国立代々木競技場第一体育館
スポーツ・オブ・ハート・ミュージックフェスの初日。アイドルと声優が大勢出演し、賑やかなイベントになりました。

15日 奈央(當山奈央)/渋谷7th floor
奈央ちゃんのランチタイムライブ。自然光の入る会場で聴く奈央ちゃんの歌も心地よかったな。11月のライブも観にいく予定です!
1476998772011.jpg
15日 Hysteric Lolita/Zirco Tokyo
ヒスロリのワンマン。ツアーファイナルということもあってメンバーもファンも完全燃焼。熱い熱いライブでした。これはライブレポートがBARKSなどにアップされています。

16日 anderlust/六本木ヒルズアリーナ
福島フェスでのanderlustのライブ。ミナホではバンドスタイルでしたが、この日はアコースティックセット。また違った雰囲気が感じられてよかった。ライブ後、物販でCDを買ってサイン会にも参加。ミナホでのことを覚えてくれてましたよ!

16日 植田真梨恵/タワーレコード新宿店
リリース記念イベント。今回も観覧エリアからはみ出るぐらいのたくさんの人が集まっていました。サインお渡し会にも参加。

18日 THE BACK HORN、片平里菜/恵比寿LIQUIDROOM
THE BACK HORNと片平里菜ちゃんの2マンライブ。貴重な組み合わせでしたね。それぞれの持ち味がしっかりと感じられましたし、アンコールでのセッション、「最高の仕打ち」「サニー」がめちゃカッコよかった! 終演後、岡峰さんにご挨拶してお話を少ししましたが、話の大半はカープ(日本シリーズ)の話でした(笑

20日 SIAM SHADE/日本武道館
今回は取材ではなかったんですが観にいってきました! 聖地・武道館でのライブはステージの後ろまで360度ぐるりとファンが囲んでいて、ものすごい一体感がありました。いつかまたここで観てみたいなぁ

21日 スガ シカオ/豊洲PIT
スキマスイッチに続いて、10月で2度目の豊洲PIT。初期の頃の曲から最近の曲までで構成したメドレーが圧巻。中身の濃いライブでした!

22日 Asterisk from 2ねん8組、AKINO with bless 4、GARNiDELiA、Ray、吉川友、チャオ ベッラ チンクエッティ、こぶしファクトリー、分島花音、みみめめMIMI、飯田里穂、SUPER☆GIRLS、アンジュルム、9nine、アップアップガールズ(仮)、鈴木このみ、Pile、スフィア/国立代々木競技場第一体育館
スポーツ・オブ・ハート・ミュージックフェス2016の初日。アイドルや声優などが多数出演。

23日 水樹奈々/舞浜アンフィシアター
MTV Unpluggedに水樹奈々さんが登場。昼と夜の2回公演でしたが、お昼の回を観ました。いつもとは違う雰囲気のライブは貴重でした!

26日 山本彩/東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
アルバム「Rainbow」のリリース記念イベント。3曲を歌ってくれました。やっぱり人気がありますね。急な告知にも関わらず多くの人が集まってました。

26日 LEGO BIG MORL/渋谷クラブクアトロ
10周年のツアー初日。しかもワンマンということで特別なライブになりました。

27日 Suzu/渋谷gee-ge.
学業専念のため、暫くの間音楽活動(ライブ活動)を休止するSuzuさん。活動再開する時も観に行きたいな。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ナオト・インティライミさん取材! [音楽/取材(な行)]

10月30日、ナオト・インティライミさんにインタビューしてきました。

来月から始まるアリーナツアーのことを中心に
12月にリリースされるニューシングル「夢のありか」のことなど
いろいろとお話を伺うことができましたよ。

インタビュー記事の掲載媒体については
後日改めてお知らせします。

Sixth Sense(初回限定盤)(DVD付)

Sixth Sense(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2016/09/14
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

水樹奈々さん取材! [音楽/取材(ま行)]

10月29日、水樹奈々さんにインタビューしてきました。

先日、舞浜アンフィシアターで「MTV Unplugged」を観てきましたが
そのライブについてお話を聞かせてもらいました。

お話が上手で、明るく楽しい方ですね。
あっという間に時間が過ぎていった感じです。

インタビュー記事の掲載はまだ先なので
掲載媒体などの詳細は告知できるようになりましたらおしらせします。



タグ:水樹奈々
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

水樹奈々さんのMTV Unplugged@舞浜アンフィシアター [音楽/ライブ]

 昨日(10月23日)、舞浜のアンフィシアターで水樹奈々さんのライブを観てきました。MTVの歴史ある番組「MTV Unplugged」の収録です。

 MTV Unpluggedの日本制作版にはこれまでに宇多田ヒカルさんなどが出演し、水樹奈々さんが30組目。この前、高橋優さんのも観に行きましたが、いつもと違う雰囲気のライブなので貴重なんですよね。

 アンフィシアターのキャパは2000人。ドームを始め、大きな会場でのライブが多い水樹奈々さんなので、この距離感で観られるっていうのがいいですねぇ。ファンの人たちもいつもだったらサイリウムを装備して立ち上がって声援を贈るところですが、MTV Unpluggedは着席して観るライブで、サイリウムなどのヒカリモノも使用不可。奈々さんもファンの人たちも最初は緊張した雰囲気で、どんな風に応援したらいいのか戸惑っているのが伝わってきました。

ストリングス隊を加えたアコースティックセットで聴かせるライブは、大人っぽい雰囲気もありましたし、奈々さんがMCでも言ってましたが、楽曲の違った一面を感じさせてくれる素敵なライブになりました。デビーギブソンの「Lost in Your Eyes」のカバーも良かった!

放送は来年の1月に予定されています。
楽しみですね。

innocent starter
Silent Bible
夢幻
PHANTOM MINDS
Lost in Your Eyes(カバー)
DISCOTHEQUE
エゴアイディール
Justice to believe
深愛

(アンコール)
オルゴールとピアノと
星空と月と花火の下
1477314148778.jpg

タグ:水樹奈々
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

miwaさん、坂口健太郎さん取材! 映画「君と100回目の恋」 [映画/取材]

miwaさんと坂口健太郎さんが主演の映画「君と100回目の恋」。
劇場公開は来年2月ですが、昨日、お二人にインタビューしてきました。


1476854912860.jpg

インタビュー記事の掲載も少し先になりそうです。
掲載情報の告知ができるようになったら改めてお知らせします。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【記事掲載情報】Hysteric Lolitaのライブレポートがアップされました [音楽/ライブ]

15日にZirco Tokyoで行われたHysteric LolitaのワンマンライブのレポートがBARKSにアップされました。

東名阪を廻るツアーのファイナル。今回は「人生」をテーマにセットリストが組まれたライブになっています。

ライブ直後に楽屋でメンバーにお話を聞かせてもらい、そのコメントも掲載されています。
Raniさん、Basilさん、Layraさん。そしてサポートの社さんとMAKOTOさんのコメントも。

BARKS


他の媒体にもアップされる可能性がありますので
その時は随時追加してお知らせします。

A1uStJ8GZlL._SL1500_.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

MINAMI WHEEL 2016 に行ってきました(2日目のこと) [音楽/ライブ]

 10月8日、9日、10日の3日間に渡って大阪で開催された「MINAMI WHEEL 2016」。2日目、10月9日です。前日、明け方4時半まで飲んでたりしましたが朝8時前には起床。スーパー銭湯みたいなところで身体と気持ちもリラックスさせて、お昼前に出発!
 この日はFANJ twiceのHARUHIさんからスタート。HARUHIさんのライブを観るのは恵比寿でSalyuさんと片平里菜さんの2マンライブにオープニングアクトとして出演した時以来かな。その時も堂々としたステージングを見せてくれましたが、今回も落ち着いているというか、自分のペースでライブを進めていたように思えました。バンドスタイルで、力強く歌ったり、聴きごたえがあるライブでした。個人的には映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌に起用されたデビューシングルの「ひずみ」が好きなので、この曲をまた生で聴けたのが嬉しかったな。この曲の持つ空気感が好きなんです。ボーカルは儚さがありながらも芯の強さも感じさせてくれますし、HARUHIさんの表現者としての魅力をしっかりと感じることができます。ライブ終了後に特典会があったので、「ひずみ」を購入し、ジャケットにサインをしてもらいました。通常盤はすでに持っているので、今回は初回盤を。

 16時からはDROPで桐嶋ノドカさんのライブを観ました。大阪でのライブはちょっと久しぶりということで首を長くして待ってた人も多くいたんじゃないでしょうか。実際、会場には多くの人が集まっていましたし、のんちゃんもかなり気合が入っていたようにも思えました。今回はピアノの沙予さんとの2人編成。下手側のイスに座って観ることに。
 「Wahの歌」で始まり、力強い歌声で聴かせる「風」へ。ライブでおなじみの曲たちで空気感を作り上げ、3曲目は最近のライブで歌われ始めた新しい曲「Face」。誰もがコンプレックスを抱えていると思うけど、他の人と同じじゃなくてもいい、他の人と比べなくてもいい。それが自分であり、その自分を愛したい。そんな思いや考えがこの歌から伝わってきます。世代を超えて、共感度の高い曲ですね。そのあと、ストーリー性のある「恋愛小説」、初期の頃から歌い続けている「キミのいない世界」を。「キミのいない世界」も何度も聴いて来た曲ですが、歌い方や表現方法など、進化が感じられます。後半のグッと世界が広がっていくような展開が好きなんですが、♪ららら〜で歌う部分も違ったフェイクが入ったりして、ライブならではの、この日しか聴けない特別感があって聴いていて楽しい。ラストは「柔らかな物体」。去年の秋に公開された映画「流れ星が消えないうちに」(波瑠ちゃん主演)の挿入歌にもなり、ライブ会場限定販売のCDの表題曲でもあるこの曲は、ライブでも欠かせない1曲になっています。気持ちのこもった歌が会場中に広がり、観に来た人たちもじっくりとその歌声に耳を傾けていました。歌声の力、歌声の魅力に惹きつけられますね。毎度のことではありますが。
 終演後、物販コーナーでグレーのround voiceTシャツを購入。グッズやCDの購入者にサインをしてくれるというので、パスにサインをしてもらいましたよ。
1476293080270.jpg1476584976928.jpg

 19時からはBIG CATでLEGO BIG MORLを観ました。BIG CATはどのアーティストもそうなんですけど、入場するのに時間がかかるのでちょっと早めに並び、なんとか始まる前に入ることができました。「Blue Birds Story」でスタート。1曲目から飛び跳ねたり、会場が熱かった! 「end end」、MCを挟んで「テキーラグッバイ」。どの曲も盛り上がらないはずがない。ベースで始まる「Wait?」はLEGOの曲の中でも特に好きな曲の一つ。楽曲の展開もかっこよくて気持ちがさらに高ぶります。ラストは「RAINBOW」。力強さだけじゃなく、優しさも持ち合わせているLEGOらしい曲です。♪show me rainbow after the rain〜 大合唱になる曲、一緒に歌って来ました。あっという間に感じるほど、楽しくて熱いライブでしたね。

 2日目はここまで。泊めてもらってる友人のところに戻り、この日も深夜まで酒盛りを。
ということで、3日目のことはまた改めて。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

MINAMI WHEEL 2016 に行ってきました(1日目のこと) [音楽/ライブ]

 10月8日、9日、10日の3日間に渡ってクラブサーキット「MINAMI WHEEL 2016」が大阪で開催されました。今年はかなり久しぶりでしたが、3日間とも観に行ってきましたよ。8日の早朝の新幹線に乗り、大阪へ。近鉄難波駅のコインロッカーに荷物を預け、そこから歩いてBIG STEPに移動。大阪の友人と合流した後、パス交換をし、もう一人合流したところでサイゼリヤで一緒にお昼ご飯を。ビールを飲んだりして、休日感を味わった後、いよいよミナホが始まりました。
 出演アーティスト数もライブ会場も多いので、誰を観るのか、どこをどう回るのかは直前まで決まりません。最初はBIG CATの入場列に並んでいましたが、思ってた以上に列が長かったので予定を変更し、EASTエリアのFootRock& BEERSの野田愛実さんを観ることにしました。シンガーソングライターの野田さんは同じ三重県松阪市出身のシンガーソングライターで、現在は大学院生。楽曲を聴いたことはあったんですが、なかなかライブを観る機会がなく、ようやく観ることができました。明るいポップな楽曲が多く、ギターを弾きながら歌ったり、ピアノを弾きながら歌ったり、多才なところも見られましたね。終演後、物販で2種類のCDを購入。本人と少し話をして見たところ、なんと小学校、中学校、高校が同じということがわかりました。
 その後、MIDDLEエリアに戻り、終盤だけでしたがトミタ栞さんのライブを観て、ヒグチアイさんが出演するDROPに移動。ヒグチアイさんの歌声が好きなんですよね。コール&レスポンスもあったりして、楽しい雰囲気も味わえました。観終わって16時半過ぎ。連続でライブを観るのも体力が消耗するので、ここでちょっと休憩。
 そして18時からはFANJ twiceでピアノの弾き唄い、南壽あさ子さんのライブです。少し早めに会場前に到着したら、ちょうどあさ子さんもマネージャーさんと一緒に会場入りするところだったのでちょっと声をかけてご挨拶を。前のアーティストが終わり、お客さんの入れ替えのタイミングで中に入り、開演時間まで待機。この時、何人かの友人と合流することができました。ライブはピアノの弾き唄いスタイル。8月に配信リリースした「八月のモス・グリーン」に始まり、「みるいろの星」、あさ子さんの原点と言える楽曲の一つ「フランネル」を披露。透明感のある唄声はいつ、どこで聴いても癒されますね。続いて、ニューシングル「flora」にカップリング曲として収録されているアップテンポな「このごろ、そのひぐらしで」を唄い、”みなさんが知っている曲だと思います”と「積水ハウスの歌」を。歌う前に言った「30秒で終わります」という言葉に、会場から笑い声が。そういうところもあさ子さんらしいというか、場を和ませてくれますよね。その後、同じくCMソングになっている「エネルギーのうた」を唄い、ここでも「まさか最後に企業名が出てくるとは思いませんよね」と。ラストは最新シングルの表題曲「flora」。ミュージックビデオでも笑顔のあさ子さんが観られますが、唄っている時の表情がとても穏やかで、こちらも笑顔になれる曲です。その唄に癒された人も多かったのではないでしょうか。
1476293145018.jpg
 そして次はPangeaに移動し、Anlyさんのライブを。入場規制とか掛かったのかな? 入りきらないぐらいの人が集まっていました。「太陽に笑え」で始まり、ライブ初披露となる「初恋」、そしてレッド・ツェッペリンの「Stairway to heaven」のカバー。ロック史に残る名曲で、表現するのが難しい楽曲ではありますが、アコギ1本で時に繊細に、時にダイナミックに、その演奏と歌声に引き込まれていきます。後半は「Manual」「笑顔」、そして締めは「Singing」。PPPPeace!!!とお客さんとの一体感も生まれ、アットホームな雰囲気の中、終了しました。またタイプは違うけど、人を惹きつけたり巻き込んだりするあたりは片平里菜さんに通じるところがあるんじゃないかな。
 ミナホ初日は、ここまで。心斎橋から難波まで歩き、近鉄難波駅から電車で移動。今回は来月カフェをオープンする大阪の友人のところに泊めてもらうことにしました。お言葉に甘えて! 初日の夜は、他にもミナホに来ていた仲間が集まり、合計6人で音楽を聴きながら食べたり飲んだり、合宿のような、修学旅行のような感じで明け方まで盛り上がりました(笑。

※2日目に続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音速ライン取材! ニューアルバム『鋼鉄の魔法使い』は11月16日発売 [音楽/取材(あ行)]

11月16日に音速ラインがニューアルバム『鋼鉄の魔法使い』をリリースします。
ということで、昨日、藤井さんと大久保さんにインタビューしてきました。

アルバムを作った経緯や収録されている12の楽曲について
いろいろとお話を聞くことができました。

音速ラインの二人に初めてインタビューしたのはシングル「みずいろの町」の時。
それが2006年だったので、もう10年も経ったんですね。

音速ラインの音楽は、美しいメロや厚みのあるサウンドなど、音速らしさは変わらずに
歌詞のテーマやサウンドアレンジなどはどんどん広がって行っているように感じます。

今回の『鋼鉄の魔法使い』も音速らしさが健在ですが
新しいことにチャレンジしているというのもしっかりと伝わってきて
聞きごたえがある作品になっています。

詳しいことはインタビュー記事を!


11月15日発売の『月刊Songs』(ドレミ楽譜出版社)に撮り下ろしの写真とともに掲載される予定です



タグ:音速ライン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スポーツ・オブ・ハート・ミュージックフェス2016 1日目@国立代々木競技場第一体育館 [音楽/ライブ]

今日(14日)、代々木競技場第一体育館で行われた「スポーツ・オブ・ハート・ミュージックフェス2016」の1日目を観に行ってきました。

17時30分にスタートして、AKINO with bless4、GALNiDELiA、Ray、吉川友、チャオ ベッラ チンクエッティ、こぶしファクトリー、分島花音、みみめめMIMI、飯田里穂、SUPER☆GIRLS、アンジュルム、9nine、あっぷあっぷガールズ(仮)、鈴木このみ、Pile、スフィアという豪華アーティストが登場!!

最初から最後まで盛り上がりました!

中でも、個人的にはチャオ ベッラ、みみめめMIMI、アップアップガールズ(仮)あたりが良かったな。


イベント取材で入ったので、いろいろ考えをまとめて原稿を書かねば。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽