So-net無料ブログ作成

ドラマ「火の粉」 [テレビ/ドラマ]

ゴールデンウィークの最終日、5月8日。
原稿を書いたりしながら、ゆったりと過ごせました。

録画しておいたテレビ番組を観たりも。

ドラマ「火の粉」の最新回も観ました。

ユースケ・サンタマリアさんが演じる竹内真五。殺人事件の被疑者として死刑を求刑されてたけど無罪となり、無罪判決を出した裁判官、梶間勲(伊武雅刀さん)の隣に引っ越してきました。最初は偶然を装い、竹内の本性はわからない状態でしたが、自分に邪魔な人間を殺害していくなど、次第に彼の狂気が垣間見えてきました。

優香さんが演じる梶間雪見だけは最初から彼を疑っていて、家族の中でも孤立しかかってましたが、勲も自分の判決に間違いがあったことを認め、今では自分が次に殺されるんじゃないかと怯える日々を過ごしています。

じわじわと追い詰められていく状況は緊張感がありますね。見ているだけでも力が入ってしまいます。
これも原作を読んでみたいな。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

久しぶりに午前中から仕事でした [日々の出来事や気になること]

今日(7日)は久しぶりに午前中から取材があったので早起きして外出しました。土曜日、しかもまだゴールデンウィークで休みという方も多いので電車とかはそんなに混雑してなかったです。

お昼頃に取材が終わり、そのまま帰るのはなんかもったいないと思ったのでちょっと移動して神保町へ。三省堂や東京堂書店、あと、よく行く古書店を回ったりしつつ、カフェで休憩を兼ねてPCを開いて原稿を書いたり。

そのあと、なんとなく原宿の方に行ってみたり、ちょっと思い立って有楽町の方に行ってみたり。

最後は大井町でぶらり途中下車して、ようやく帰宅。それでもスタートが朝早かったので帰宅したのは20時頃だったかな。結構歩いたような気が。

帰宅して横になってたらいつの間にか寝てたみたいで、ちょっと前に目がさめました。

あぁ、お腹すいたな。

明日(もう日付が変わったので今日ですが)は原稿書いたり、仕事をする日にしよう。

今日の取材、楽しかったなぁ。来週も楽しみな取材が予定に入ってます、何本か。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こどもの日、六本木で (TOKYO M.A.P.S) [音楽/ライブ]

昨日のブログで書いた通り、5月5日は六本木まで出かけました。

J-WAVE主催で毎年開催されている音楽イベント「TOKYO M.A.P.S」の2日目が六本木ヒルズアリーナで行われていました。初日(4日)も大原櫻子ちゃんやEGO-WRAPPIN'など、ライブを観たいアーティストがいろいろ出演されてたんですが、5日も個性的なアーティストやバンドが出演していました。

一番手のGLIM SPANKYから観たいなと思ってましたが、出かける前になんやかんやしてたら間に合わず。残念。ということで、2番目に登場する14時からの片平里菜さんのライブに間に合うように六本木へ。

たくさんの人が集まってましたね。エリアの後方からライブを観てましたが、ちょっと段になってるところだったのでしっかりと里菜ちゃんの姿が見えました。アコギの弾き語りで、いつものように自分のペースで、お客さんを巻き込んでいく感じだったり、途中で今年のTOKYO M.A.P.Sのオーガナイザーである亀田誠治さんとのセッションがあったりもして、貴重なライブになりました。

六本木駅からヒルズアリーナに来る途中、ビールのキャンペーンをやっていたのを見かけ、ちょっと気になりながらも時間がないので里菜ちゃんのライブに間に合うように会場に向かいました。里菜ちゃんのライブが終わったところで、イベントを見に来ていた音楽仲間ふたりと合流。彼らもそのビールのことが気になっていたらしく、「じゃあ、せっかくなので」ということで、ビールを飲みに行くことに。

以前、のんちゃん(桐嶋ノドカさん)のライブを見に行った豊洲でのイベントで、ウイスキーのキャンペーンみたいなのをやっていて、ハイボール(ロックでもオーダー可)が190円とかで販売されていました。それと同じような感じでビール(2種類)がそれぞれプラスチックのカップ1杯100円で販売されていて、結局4杯飲んだのかな? 天気のいい休日の午後、屋外で飲むビールはやっぱり美味しい。

ということで、ビールに関しては満足したので、再びアリーナに降りて行って赤い公園のライブを。

赤い公園はLEGO BIG MORLとの2マンライブ以来。楽曲もよくて、特にビールを飲んだ後ということもあって、いい気分で音楽を楽しんできました。

TOKYO M.A.P.Sを楽しんだ後は、その仲間たちと一緒に六本木駅近くの居酒屋で呑んできました。音楽の話とか、くだらない話とかをしながら、のんびりと。

いつもと変わらないような感じもしますが、それでもなんとかゴールデンウィークらしい、ゆったりとした休日の過ごし方ができたんじゃないかなって思いました。

ゴールデンウィークが終わったような、まだ終わってないような、中途半端な日ではありますが、一応平日なので、今日(6日)は仕事の日ということにしておきます。



ちなみに、さっき、本文中に登場した桐嶋ノドカさんですが、5月5日がお誕生日でした。
おめでとうございます! これからも素敵な歌を聴かせてください♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

重版出来! [テレビ/ドラマ]

今クールのドラマも録画しつつ、時間のある時にちょっとずつ見てますが「重版出来!」が面白いですね。

「週刊バイブス」という漫画誌の編集部のお話で、編集部員、作家(漫画家)、営業担当、書店員、それぞれの仕事がよくわかる内容になっています。

主人公の新人編集者、黒沢心は元アスリート。柔道の日本代表候補だったけど、怪我で選手生命を絶たれ、夢を断念し、心機一転、もう一度熱くなれる場所として出版社を選びました。

入社試験の面接の時の社長を投げたシーンも印象的でしたね。

心は黒木華ちゃんのハマリ役ですね。まっすぐで、ちょっとうっとおしいぐらいなんですけど、違い畑からやってきた感じで、それによって他の編集者とは違う角度で物を見ることができています。

編集者もいろんなタイプがいます。コミック雑誌の編集部で働いたことはないんですが、あぁ、こんな感じの人、いるよね、というのは感じます。

このドラマの中に登場する漫画家たちも個性が強いです。小日向文世さんが演じるベテラン漫画家、要潤さんが演じるイケメン漫画家、滝藤賢一さんが演じる自由な性格の人気漫画家、などなど。デビューを夢見て長年アシスタントを務めるムロツヨシさん演じる沼田とか、すぐにデビューできた中川大志さん演じる大塚シュート、絵は上手いけどネームで苦労する高月彩良ちゃん演じる東江絹、荒削りだけど強烈な個性を放つ永山絢斗さん演じる中田伯とか。

新しい登場人物も出てきたし、続きが一番気になっているドラマです。
51Mul9wkTUL._SX351_BO1,204,203,200_.jpg

原作、どのタイミングで読み始めようか?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

GWですね [日々の出来事や気になること]

 4月30日の土曜日からが、いわゆるゴールデンウィークだと思いますが、いつまでがゴールデンウィークなんでしょうね。明日の5月6日は金曜日なので今日までという方も多いと思いますし、すぐに週末に入ってしまうので8日の日曜日まで休みという方もこれまた多いことでしょう。

 フリーランスという仕事柄、毎年GWというのは実感できずに終わってしまいます。休みがないわけではないんですが、合間にちょこちょこと入ってたりするので大型連休感がないんですよ。今年もそう。

 しかも、”あるある”なんですが、連休の時になると体調を崩しがち。今回も珍しく風邪をひきました。とはいえ、一人暮らし歴も長いので、「あ、来たな」と感じたらすぐにちょっと休むようにしてるので、ゴールデンウィークに入る直前の29日から5月1日にかけて無理せずに家でおとなしくしてたら、なんとか乗り切れたみたいです。

 念には念を、ということで2日は打ち合わせがあって出かけましたが、3日、4日もいろいろ行きたいイベントがあったのを我慢して、ようやく90パーセントぐらいのところまで復帰した感じです。

 今日(5日)は六本木でのイベントを観に行こうかと思っています。ちょっとぐらいはね、ゴールデンウィークっぽい雰囲気を味わいたいじゃないですか。

 あとは6日、7日、8日をどう過ごすか、ですね。もちろん、仕事の予定も入ってますが、出かけるついでにぶらりと都内のどこかを散策してみますかね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感