So-net無料ブログ作成
検索選択

紅白歌合戦 [音楽/トピックス]

2017年になりましたが、大晦日の話を一つ。
はい、NHKの紅白歌合戦です。

だいたい毎年30日か31日に帰省し、3が日を松阪で過ごすことが多いんですが、今年も30日に帰省。大晦日の夜は紅白を観ながら過ごすという感じでした。

欅坂46やRADWIMPSの他にPUFFYやKinKi Kids、THE YELLOW MONKEY、宇多田ヒカルさん、大竹しのぶさんらが初出場。

初出場組も常連も含めて、今回も楽しく観ることができました。

印象的なことというか、見どころ的な部分はこんな感じかな。

まず、紅組司会が有村架純ちゃんだったこと。噛み噛みだったけど、総合司会の武田真一アナウンサーや白組司会の相葉雅紀さんがいたから、それは全然いいんです。綾瀬はるかちゃんが司会をした時もそうでしたけど、初々しくてよかったのでは、と思います。

ゲスト審査員の中に、新垣結衣ちゃんと高畑充希ちゃん。高畑充希ちゃんは朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロインでお馴染みですし、あのキャラが結構好きなんです。で、今回の紅白がらみのネタとして注目度が高かったのが、ガッキーでした。星野源さんが出場するということもあって、”恋ダンス”を踊るのかどうか?というところも含めて。カメラが寄ったところで恥ずかしそうに踊ってくれた時、ツイッターでもガッキーのことがTLに溢れていました。

あと、「シン・ゴジラ」とのコラボ企画。紅白のために新たに撮った映像を使い、最後はX JAPANと対決! ゴジラネタを最初は小出しにしながら、後半へ引っ張っていって、最終的に歌(音楽)と対決とは。

初のハーフタイムショーという試みもありましたね。渡辺直美さんとピコ太郎さんが出演。新しい試みとしてはタモリさんとマツコデラックスさんの登場の仕方もそうでした。最終的には客席にきて投票するんだと予想してたのが見事に外れました(笑)。

橋本奈々未さんが今年の2月に卒業してしまう乃木坂46。前回の初出場の時は「君の名は希望」を歌いましたが、今回、2度目の出演では橋本奈々未さんがセンターを務める最新シングル「さよならの意味」を披露。最新の乃木坂を観てる人たちに見せてくれましたね。

そして、デビュー年で初出場となった欅坂46。歌唱曲が「サイレントマジョリティー」ということで、長濱ねるちゃんの出演はどうなるんだろう?と言われてたりしましたが、無事、ねるちゃんを含む21人での出場となりました。去年、乃木坂46がメンバー全員で出られるというのが決まった時のことを思い出しました。

(他にも書きたいことがあるんですが、それはまた後日)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。